TOP > ライフボートについて > 犬猫の引取りポリシー

犬猫の引取りポリシー

ライフボートでは行政機関以外からの犬猫の引取りを一切行っておりません

ライフボートは「行政で殺処分される」犬猫達を一頭でも多く救うことを活動の主目的としています。

個人・グループを問わず行政機関以外からの犬・猫の引き取りを一切行っておりません。また、行政機関や特定の犬猫を指定しての引き取り依頼も一切お受けしておりません。

ご家庭やお仕事など他のことをやりながら飼い主さんを探すことのご苦労は分かりますが、ライフボートが引き取りを行えば、その分行政機関に持ち込まれて殺される他の犬猫達を救けられなくなります。

当団体だけで探せる飼い主さんの数は限られています。飼い主さんを探す人達が多ければ多いほど犬猫達がもらわれる可能性も高くなります。趣旨をご理解の上、当団体への犬猫の引取依頼を遠慮していただきますようお願いいたします。

なお最近では飼い主さんを募集している個人の方のために、便利な「里親情報掲示板」が多数存在します。いくつかご紹介していますので是非こうしたサービスもご活用ください。

作成:2007年4月8日/更新:2016年10月7日